■プロフィール

ヒロン娘(コ)

Author:ヒロン娘(コ)
群馬県館林市にある、昔ながらの理容室の三代目ヒロン娘です♪帰る時に“ほっこり”していただけるサロンを目指し、日々向上中です♪



≪半田理容店≫

群馬県館林市本町4丁目4-23

0276-72-0944


Hiroko Handa

バナーを作成


半田理容店

Facebookページも宣伝



ノンシリコンシャンプー&トリートメント

DO-Sシャンプー&トリートメント

■最新記事
■カテゴリ

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■月別アーカイブ
■リンク

伝えること・伝わること
群馬県/館林市/理容室/美容室/床屋/メンズサロン/ヘアサロン/レディースシェービング/ブライダルシェービング/炭酸エステ/Do-sシャンプー/Do-sトリートメント/ハナヘナ/キッズカット/学生カット









先日のお話・・・w

とあるサロンの中間管理職的立場の方とお話していたときのこと。








私も1年半前までは後輩がいましたw

今は大先輩のオーナーと二人営業なので、

あまり相談に乗れなかったりする立場ではありますが、

ちょこっと気になったのでお話させていただきました。













その方には後輩がいて、

ちょっぴり問題児だそうですw







『話を聞こうとしてくれない』

『もう、いくら伝えても伝わらない。』

『ずっと前から言ってるのに・・・』

『呆れるよ。』






そう、おっしゃってました。








ワタシも後輩がいたときは

毎日悩んでましたねw

まず、

何が自分が伝えたいのかを悩み、

いつどのタイミングで伝えて、

どこを執着地点とするか。。。





まぁ、ここまで考えられるようになったのは

10年目の時でしたけどねwww









スタッフが多いサロンさんになると、

毎日何かしら問題が起きますよねw

上手くサロンが回らなかったり、

仕事に対する考え方の違いでぶつかったり、

などなど・・・。








やはり、

後輩がもし何か失敗したり問題を起こしてしまった場合、

直属の先輩が叱ったり助けたりしますよね?




『後輩の失敗は先輩の責任』です。






先輩は後輩に“先輩”にしてもらっている分、

やはり後輩には感謝をして伝えたり手伝ったりするモノだと思うのです。




ですが、

その方は

『伝えても伝わらないから、もう伝えたくない』

と、おっしゃってました。








んん???






確かに伝えたいことが伝わらないのは

とても苦しいです。

相手のためを思って行動したことが“無意味”になるわけです。

できればそうはしたくないですよね。。。





ですが、

伝えることって、相手がいるからこそ出来るコミュニケーションです。






相手は、聞く耳を持っていてくれていますか?

相手は、聞ける心境でいますか?

相手は、心の余裕がありますか?

相手は、自分に視線を持ってきてくれていますか?

相手は、あなたを信用してくれていますか?








もし、相手が仕事に追われていたら、

きっとあなたの言葉が右から左に流れるでしょう。







もし、相手が何か悩みを持っていたら、

きっとあなたの言葉は上の空でしょう。







もし、相手が次の予定のことで頭がいっぱいなら、

きっとわかっていても、あなたの言葉が聞こえないでしょう。







もし、相手が目の前にいるあなたに目線を送ってくれないなら、

きっとあなたに心が開いていないでしょう。






もし、相手があなたの言葉をいつも聞こうとしないなら、

きっとあなたのことを信じられないから耳を貸さないのでしょう。












あれ?

後輩が話を聞いてくれないのは、

後輩の人格のせいですか??





あなたが“伝わるように伝えて”いるかいないかが

問題のような気がしませんか??








ワタシも、人の話が聞けない問題児ですwww

『だって!』『でも!』を、

わかっているのに発していたりします・・(土下座







だからこそ、わかるのです。

聞く側の心理が。







聞かなくてはいけないことも、

聞くことで進むことができることも

わかっているのです。




ですが、

“こいつ、言ってもわかってくれないし・・・”

って思いながら言っている言葉は、

その気持ちがダイレクトに伝わり、

発された言葉が伝わらなくなるのです。

いわゆる、感情が表に出てしまっている状態ですね。。。





こういう時は、

感情(声のトーン、表情、言葉のトゲ)が一番ダイレクトに伝わります。

伝えたい言葉の内容は一割も届いていないことが多いです。










相手が聞こうとしたくなる環境を作る。。。





まず、相手の心境が落ち着くのを待ち、

そして、相手の悩みを解決し、

その後、あなたのことを信頼してくれる位置まで上げて、

それからですw









伝える側の人間は、

どんな時でも相手の

タイミング・呼吸・聞こえる言葉・信頼

を気遣う事が大事だと思います。








もちろん、

聞く側の人間も、

教えていただける環境に感謝をしなければいけません。

教えていただくことが“当たり前”ではないですから。











今回、このお話をさせていただいた方に、

“教える側のおごり”を伝えさせていただきました。

『聞くのが当たり前』ではないのです。

相手は人間です。聞けない時もあります。

“聞こうとしない相手が悪い”のではなく

“聞こうとする環境を作る”事を重視して欲しいと。。。





先輩だからこそ!!!











“聞こうとする環境”が出来ていない状態で話をしても、

相手に伝わることは、とても難しいです。





キャッチボールするのに、

相手がいないでボールを投げたら・・・?

もう、分かりきった答えですねw









他にも解決法はいくらでもあると思います。

こんな小娘の言う言葉なんて、

人生経験を積まれた先輩からしたら、

全然的外れな回答かもしれません。












・・・えへwww






まだまだこれから人生経験を積むから、許してw











正直、ワタシの言葉がその方に伝わったかどうかはわかりません。

けれど、

伝わったと信じています。






顔つきと目が変わったのを感じましたから♪♪









相手がいてくれるからこそ学べる幸せ。




また学ばさせていただき、感謝ですm(__)m






後輩がそばにいないこと、ライバルがそばにいないことが

どれだけ寂しい事かが痛いほどわかりますwww

サロンで先輩後輩に恵まれている方、

今の環境を大事にしてくださいねーーー!!!

学びがたくさんある、幸せな環境ですよーーーー!!!









ふひゅーーーーーw

久々にコミュニケーション頭がフル回転いたしましたwww

ワタシも“伝わるように伝える”に必死でしたからwww









さーて、

明日も相手の表情を見て、心を感じて、

“伝わるように伝える”よう、つとめたいと思いまーす☆








ノンシリコンシャンプー&トリートメント

DO-Sシャンプー&トリートメント


市販 ノンシリコン シャンプーって・・・ 

シャンプー解析サイトでは解らない 美容師たちの現場の声




オススメ記事☆

お子さまのカットを“ワクワク”に☆

ブライダルシェービングやってます♪♪

炭酸エステシェービングって??

炭酸ZEROベースメイクジェルのトリセツ♪

Do-sシャントリ100日まとめ♪

ハナヘナとワタシの65日まとめw




半田理容店って??

お客様の言葉から。。。



駐車場のご案内はこちら → ココ





あ・・・一応、ね・・・(照w










半田理容店  ≪予約優先≫


 
 住所  群馬県館林市本町4-4-23

電話番号 0276-72-0944

定休日  毎週月曜日 第一火曜・第三日曜

営業時間 8時30分 ~ 19時00分




半田理容店はFaceBookもやってます♪

イイネを押して、サロンの日常もチラ見してくださいw

関連記事
スポンサーサイト


つぶやき | 23:20:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad