■プロフィール

ヒロン娘(コ)

Author:ヒロン娘(コ)
群馬県館林市にある、昔ながらの理容室の三代目ヒロン娘です♪帰る時に“ほっこり”していただけるサロンを目指し、日々向上中です♪



≪半田理容店≫

群馬県館林市本町4丁目4-23

0276-72-0944


Hiroko Handa

バナーを作成


半田理容店

Facebookページも宣伝



ノンシリコンシャンプー&トリートメント

DO-Sシャンプー&トリートメント

■最新記事
■カテゴリ

■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■月別アーカイブ
■リンク

マタタビ(妊婦旅行)ってヤツ?w【第四話】
こんにちわ♪

館林の半田理容店三代目ヒロンコです♪♪








ご存知かと思いますが、ただいま妊婦ですwwww

↓↓↓

『お腹が大きくなってまいりました☆☆☆』

ご理解&ご協力お願いいたします!!










マタタビ連載、四話目でございますwwwww








出産前の最後の夫婦旅行・・・

マタニティー旅行 = マタタビ

に行ってまいりましたってヤツですwヾ(*´・∀・`*)ノ






まずは、こちらから・・・♪



『第一話』

『第二話』

『第三話』






※これは、マタタビをお勧めしているブログではございません。
妊婦での旅行は危険を伴いますので、ご自身とご家族と担当医の方全員がOKを出しても、危ない事はございます。
“ヒロンコの場合”として観覧いただけたら、幸いです。※




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







16時02分。





20160827175610789.jpeg



無事に

今回の一番の目的だった

花敷の湯に到着.+゚ヽ(*`゚∀゚´)ノ.+゚






こじんまりとした敷地ですが、

趣のある雰囲気と入口♪♪




20160828114118204.jpeg







駐車場に到着し、車を停めた時には

もう仲居さんが玄関先で待ってますwwwwww






『お荷物お預かりいたします♪』


そう言って、

先に草津で買ったお土産を数袋渡し、運んでもらいつつ、

フロントで旦那さんに色々書いてもらっている間に

ワタシの全荷物も持って行ってもらっちゃいましたwwwww





(当たりが優しくてサラッとこなしてくれるなー♪)

が、

ワタシのここの旅館の皆さんに感じた第一印象♪♪




全5室しかない旅館だからこそ、

働いていうる人数もそんなに多くはないのはわかりますが、

その全員、男性も女性も若い人もお姉さまもが

“当たりが優しくてサラッとしている”という印象♪




統一感ってヤツですかね?w








ワタシ達が予約したのが、

『華の参番客室』

最上階である3階にある、8畳+8畳のお部屋♪



20160828114119533.jpeg



こっちはゆったりするお部屋♪

手前の部屋に座卓とテレビがあり、

夜は手前の部屋にお布団がひかれる予定♪♪





部屋に案内されて入ってすぐに

『お粗末様ですが、お茶を入れましたのでどうぞ♪』

と、

20160828114117058.jpeg

お抹茶と押し菓子が♪♪





こーゆーの、良いよねーーーー(*′艸`*)♪♪







案内してくれた仲居さんも

とても丁寧だけどサラッと一通り説明したら、

『何もないところですが、ごゆっくりとお過ごしくださいませ♪』

と言って、

丁寧に深々とあいさつをしてくれたのちに、

本当にサラッといなくなるwwwww







部屋には、

お茶セットと、コーヒーセットが置いてあり、自由に飲めますw

冷蔵庫には

ビール2種類、日本酒2本、果実酒(リンゴ・ブドウ)、ウーロン茶2本が入っており、

早速、旦那さんは1本ビールをwwwwwwwww




冷蔵庫の飲み物は

朝食の際に口頭で確認されるのみで

いちいち仲居さんがチェックしないんですって♪

これまた気楽♪♪♪








夕飯は18時か、18時30分ということだったので、

18時30分にし、

部屋についてからしばらくだらだらしたのちに、

17時頃から一っ風呂浴びてこようかと。。。☆






ここの温泉旅館にしたきっかけの1つとして

貸切風呂がありますwww





限定5組のみの旅館で、

2つ、貸し切り風呂があります。

しかし、『華の六番客室』にはお部屋に露天風呂が付いているので、

正確には4組で2つの貸切風呂を取り合う形になりますwww





しかし、花敷の湯のHPには、

『予約は必要ありません。無料でご利用いただけます。

1回50分と限らせていただきますが、

空いていれば何度でもご利用いただけます。』


と書いてあり、

『混んでたら入れないんじゃ???』

と、二人して思っていたのですが

『結構、空いてますよー♪♪

2つとも使用中ということはあまりありませんので、ご心配いりませんよwww』


と、言ってもらっていましたw







『もし、貸切風呂が空いてなかったら、

内湯でゆっくりすればいいかー♪♪』


なんて、打開策を練った上でお風呂に入りに行ったら・・・






2つとも空いてる・・・(゚Д゚ノ)ノ








びっくりしてたら、仲居さんが

『岩の湯はちょっと広めで自然を近くに感じながら入れます♪

石の湯はちょっと狭めですねwけど、夜でしたら星が見れたりしますよ♪

お好きな方をどうぞ♪♪』


と、説明してくださいましたw





せっかくまだ日暮れ前なので、

岩の湯の方に行って、自然を楽しんでみようということで、岩の湯へ。。。









2016082811413974a.jpeg

露天風呂へ続く階段を上がり、

見えてきたのが、

奥に『岩の湯』、手前左に『石の湯』の入り口♪



201608281141438d8.jpeg



カギはもちろんありますが、

レトロなので、木で出来てますw

いろんなところに趣がありますよーwwww






扉の奥にもうちょっと上がる階段があり、

その階段を上がると


20160828114141e1e.jpeg

お風呂場の入り口に♪♪





そして、その先には



20160828114143c6d.jpeg

岩で囲まれつつ、

すぐそばに木々が生い茂っています♪♪

大人二人がびょーーーんと伸びて入っても余裕なくらいの広さ♪♪









そうそう♪



ここで、

ワタシお得意のノー下調べの後調べ知識♪







ここ、花敷の湯は、

源 頼朝 が発見入浴して

「山桜夕日に映える花敷て、谷間に煙る湯にぞ入る山」

と詠んだ事から花敷温泉と名が付きました。

開湯は群馬でも古く建久3年 (1192年)鎌倉時代とされ歴史ある温泉です。



ここ、花敷の湯では、

毎分200Lの源泉を完全な掛け流しで全湯船に注ぎ込んでいるそうです♪

(花敷温泉公式HPより引用)







そうそうw



この花敷温泉の800m先に群馬の秘湯『尻焼温泉』があるのですが、

そこが本当に“尻が焼けるほど熱い”という温泉で有名ですが、

そことは泉質は違うそうですw


(台風が来てなかったら、翌日に尻焼温泉にも行こう♪と話していましたが、

関東直撃の巨大台風のため、翌日はチェックアウト後は直帰となりましたwwwww)









20160828114144e75.jpeg

この感じ、良いねーーーー♪♪

まだ日暮れ前に来て良かったー♪♪






少しだけ熱い感じはしましたが、

長く入ってもいられる温度♪



自然の中にあるお風呂なので、

シャンプー・リンス・ボディソープ類は禁止w

なので、

本当に“温泉に浸かる”のみ目的のお風呂♪



あ。

石の湯も同じですよ♪♪



(ワタシは“脱洗剤者”なので気になりませんでしたが、
気になる人は、内湯に入ってから露天風呂に行った方がいいかもねw)








お湯の感じは

皮膚をなでると“ぎゅっ”となる感じのサッパリ系?w

しっとり・ツルツルではなく、“ぎゅっ”となります♪♪


泉質は弱アルカリ性ですって♪








50分限定のはずが、

入って10分もすると

『うーーーーーんw』

と、旦那さんがうなり始めましたwww





元々体温が高くて長湯が出来ないタイプの人なので、

温泉から出て探検してみたり、

ちょっと風に吹かれたりして遊んでましたwww




ワタシは手前に腰かけたり、入ったり、散策したりで、

ゆったりとお風呂に浸かってましたwwwww





しかし、

『もう、出るかwwwwwwwww』

と、二人してなったのは、

入浴して30分過ぎたくらいwwwwwwww



50分は入っていられませんでしたwwwwwww






『確かに、この感じだったら

ちょっと待てば、2つ限定の貸切温泉だとしても

余裕で入れちゃうねw』


という結論に至りましたwwwwwwwwww








そして、

ごはん前には全身スッキリしたいという旦那さんの意見もあったので、

貸切風呂を出たあとに、

それぞれ内湯に入って、スッキリタイム♪♪

(旦那さんは普通にシャンプー・リンス・ボディーソープを使用する人ですwww)





18時過ぎに部屋へ戻り、

夕飯の呼び出しがあるまで、待機w






そう。

夕飯は、夢の囲炉裏を囲んでのごはんヽ(・∀・)ノ


わくわくしながら待ちます。。。w










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







あーーーーーーーーーーーーーーーーーw

夕飯までたどり着かなかったwwwwww





この連載、いつまで続くかしらwwwww

決めずにスタート切っちゃったから、

ゴールが見えてないで書いてますwwwwwww





ゆるーくご覧くださいませwwwwww





(((((((っ・ω・)っ ブーン











≪8月・9月のお休み≫


20160708213515b42.jpeg

20160826185749a8e.jpeg







※当店の電話は黒電話のため、留守電機能・転送機能はございません。
ワタクシヒロン娘が電話口に出て、お客様とのお時間の確認が取れてから予約確定となります。
お手数ですが、営業日・営業時間内に連絡をお願いいたします。※







→ 駐車場のご案内










半田理容店  ≪予約優先≫


 
 住所  群馬県館林市本町4-4-23

電話番号 0276-72-0944

定休日  毎週月曜日 第一火曜・第三日曜

営業時間 9時00分 ~ 19時00分(最終受付18時)
関連記事
スポンサーサイト


弾丸ツアー♪(旅行編) | 18:09:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad