■プロフィール

ヒロン娘(コ)

Author:ヒロン娘(コ)
群馬県館林市にある、昔ながらの理容室の三代目ヒロン娘です♪帰る時に“ほっこり”していただけるサロンを目指し、日々向上中です♪



≪半田理容店≫

群馬県館林市本町4丁目4-23

0276-72-0944


Hiroko Handa

バナーを作成


半田理容店

Facebookページも宣伝



ノンシリコンシャンプー&トリートメント

DO-Sシャンプー&トリートメント

■最新記事
■カテゴリ

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■月別アーカイブ
■リンク

ヒロン娘の新婚旅行♪【第八話 ☆ 裏話編w】
うふふw




こんばんわw

館林で半田理容店の三代目をしています、ヒロン娘(コ)と申しますw








先月に行った新婚旅行

惜しげもなく赤裸々にブログにしておりますwwwww




もし興味がありましたら、

下のリンクをポチっとして、

どんな流れでどんな旅行をしてきたか

見てみてください(・ω・)ノ





【第一話 ☆ 決める編w】

【第二話 ☆ 準備編w】

【第三話 ☆ 出発編w】

【第四話 ☆ メトル島前編w】

【第五話 ☆ メトル島後編w】

【第六話 ☆ フォトウエディング編w】

【第七話 ☆ 最終日編w】





昨日のブログで

いろんな出来事がありながらも、

ちゃんと日本に帰ってこれましたwww





今日は、

ニューカレドニアに行って、

自分自身が感じた色んなことを

ちょっと深く書いて行こうかと思いますwww






・・・興味があったら見てみてwww








↓↓↓↓↓









ニューカレドニアは、

日本からだと

時差は+2時間

移動時間は8時間半







南半球で

オーストラリアとニュージーランドの間位にある島。


20160306125613776.jpeg








1774年に英国の探検家キャプテン・ジェームスクックによってヨーロッパに広く紹介され、

1853年ナポレオン三世によりフランスの海外領土とされ、現在に至る。





フランスの海外領土だが、独自に自治権を持っている。








通貨はフレンチパシフィックフラン。

通常CFP(XFP)と表し、

日本円からCFPに変えると、レートが1.21になるので、

ニューカレドニアで1000円の買い物をしようとしたら、

日本円で1210円用意しないと買えないってことねw





ニューカレドニアの大体の都市は

クレジットカードが使えるので

そんなに両替をしなくても済む。

(私たちは4万円分だけ両替したけど、意識して使ってちょうど使い切ったくらい)

銀行やホテルのフロント、ツアーデスクでも両替は出来るけどね♪







私たちが行ったヌーメア市内やメトル島は、

普通に出される水(水道水)は全然飲めましたw

私たちのお腹が強かったからかもしれませんがねw



一応、スタッフさんも

「普通の水がいい??ミネラルウォーターがいい?」

って聞いてくれるので、

もし心配ならミネラルウォーターを注文してください♪










道路は日本と逆で、

車は右側走行♪


道路はそんなにキレイに整備されているわけではないので

デコボコしていたり、

元々海と山の島なので、坂道が多いwww

ところによっては傾斜角度35度くらいの坂道もありますwww




そして、

運転はすごーーーく丁寧ってわけではないけど、

歩行者にとても優しい♪♪♪


歩行者が道路を横切ろうとすると、

必ず手前で止まってくれます♪♪



そして、他の車にも優しい♪♪♪



道に横から入ろうとする車がいると、

必ず前を譲って入れてくれます!!!

お互いがお互いを優しく接してるから、

ヌーメア市内いた時(トータル二日半)、

一度も事故はなかった!!!!








本当、

ニューカレドニアの方たちの

人柄は良かったと思うー(*´∀`*)











しかしwww






ニューカレドニアの人々は

基本的に“商売っ気”無いwww






場所によっては開いてるところもありますが、

基本的に

午前8時30分~11時

午後14時~18時


の営業時間wwwwwww



普通にお昼休みを取ってますwwwww






従業員も、人ですw

んで、

南半球ですので、基本暑いですwww

暑い時間帯は休みますw








私が止まったヌバタ・パークホテルのそばの

201603051731510c8.jpeg

『TOTEM』は、

多分どの時間もやってたはず。。。w

(18時には閉めてたと思うけどwww)





ヌバタ・パークホテルのそばの

お土産屋さん街は、ランチタイム休憩はあったw






ヒルトンホテルの下のお店は

ランチタイムに休みのショップは半分以上あったかなw











そうそう。。。w





フォトウエディングの日のブログに

「アストロラブ」というフレンチのお店に行ったという話を

少し触れたじゃないですか??w





そこに、

土地柄、商売っ気のなさ、繁盛店の悲しい部分が

出ちゃいましたwwww








↓↓↓↓↓







フォトウエディングが無事に終わり、

旦那様の体調が悪くなってきた夕方。




夜の7時に『アストロラブ』に予約が入ってました。




これは、

ツアー会社が5日間のうちに1つだけ入れてくれていた

『地元の美味しいレストランを味わっていただきたい!』

という配慮♪♪





なので、

場所も、メニューも、時間も決まってるので

私たちは向かうだけ♪♪








しかしwww



お店の方は

一切フランス語以外はしゃべれません。






商売っ気がないニューカレドニアの方。。。

けど、どんどんお客様が来る繁盛店。。。

フランス語が一切わからない厄介な客。。。w






・・・想像できました??w







お皿をドーーーーンw

手を上げても無視wwwww

私たちの料理をわざと間違えさせて、

奥の方で笑う他のスタッフwww







料理は、

マジで美味しかった!!!!

本当にここのは食べた方がいい!!!!





201603041456056a4.jpeg


20160304145606ec1.jpeg


20160304145608426.jpeg





だけど、

ツアー会社さんが予約入れてくれたやつだから、

お金ももう払ってあって、

私たちは無一文払わずに飲食するわけです。。。w




そりゃー、他のお金を払うお客様とくらべたら

サービスは悪くなりますわなwwwww







しかし、

手を上げても、無視。

食事が終わって「フィニッシュ?」って聞かれて

「イエス」って答えて、

「タクシー?」って聞かれて、

「イエス」って答えたのに、

10分経っても20分経っても

それ以上のことを言いに来るわけでもない。






手を上げても、無視wwwwwwww





ほぼ満席のテーブルを早歩きで回りつつ、

あえて手を上げてる私たちを視界に入れずに通り過ぎるwwwww







具合がどんどん悪くなる旦那様を目の前に、

30分過ぎたあたりで、

なかなか怒ることのない私のハラワタがグツグツと・・・www






テーブルを片づけに来るわけでもない、

お勘定をテーブルでしに来るわけでもないので、

5000CPF札を握って、

フラフラする旦那様を連れて、

レジカウンターへ行き、

お札を出して

「もう、腹が立ったので帰ります。」

と、満面の笑みで渡したら

「ノーノー。

ハブ ア グッナイ♪♪」


と、満面の笑みで返されましたwwwwwww






タクシーも来るわけないので、

徒歩30分くらいかけて

ふらふらする旦那様を支えながら

ホテルに戻って、その日は撃沈でしたwwwwwww










まーーーーーー、

15分くらいなら全然しょうがないと思うけど、

40分以上無視されて、タクシーも呼ばれてなくてってなると、

ちょっと悲しい気持ちになるわなーーーーwww







愛しの旦那様が目の前で具合悪くてヤバイ状態だからこそ、

ワタシ自身が焦ったりしてただけかもしれないけどね。。。w








ヌバタ・パークホテルの近くのアンスバタ地区の方々は

日本人がよく利用するホテルが密集してるのもあり、

結構日本人に対して優しかったりして、

日本語がしゃべれたり英語がしゃべれたりするけど、

「アストロラブ」のあるベイデシトロン地区の方々は

外国人(日本人)がそこまで多くなかったり、

地元の方が多く利用する場所だったりで、

外国人に対する態度が少々強いのかなーーーw







ベイデシトロン地区にご飯食べに行く際は

多少のフランス語が交わせるようにしておいた方が良いですw

私たちみたいに、

全くド日本人の状態で行くと

サラッと目が合わなくなるかもwwwwwww






けど、

本当に『アストロラブ』の料理は

美味しかったwwwwwwwww

これは本当wwwwwww






↑↑↑↑↑










そうそう。




ニューカレドニアは日本の4倍の紫外線量w





日焼け止めは1~2時間おきに塗るのは絶対ですが、

コレ ↓


201603031526065cc.jpeg

炭酸ジェルを塗って

日焼けでのほてりや

ヒリヒリした炎症を抑えてー!!!w







これがなかったら、

きっと



Photo+(28)_convert_20160304185204.jpg

真っ黒(or真っ赤)な嫁

になっていたことでしょうwww



(旦那様は炭酸ジェルしなかったから、

お顔が赤くなってますwww)








メトル島でも

ヌーメア市内でも、

帰りの飛行機に乗る時も、

たくさんの日本人さんがいましたが、

6~7割の方(男女共に)が

見るのも痛々しいくらいに

ふくらはぎや背中が真っ赤っ赤でした(´;ω;`)





日焼けを甘く見ると、

本当に何もかもが楽しめなくなるくらいになっちゃいますからねーーー!!!

本気で注意してーーーーーーー!!!!!!!!












あとw



JTBだったのでコレ(↓)でしたけど、

20160306124738a5f.jpeg





コレ、

めっちゃ使えまっせ(゚∀゚)








本屋さんにガイドブックとかあるけど、

それは日本にいる間に

いろいろ想像するとか

いろいろ予定を立てるとかには必要だけど、

現地はこれだけでもイケるよwww




さすが日本の旅行会社wwwwwwwwwwww










☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









と、いうわけで・・・w






今日のこの記事は

リアルな出来事ですw

これからニューカレドニアに行く方は

ちょびっと参考にしてみてね♪♪w











では、

長々と続きました新婚旅行ブログは

これにて、終了!!!!!!








楽しくて、幸せで、大変で、面白かった、

最高の新婚旅行でした♪

。* ゜+ ヽ(o´∀`o)ノ。* ゜・♪





誰かの笑顔を生めるようなブログだったなら

書いて良かったと思いますwwww

もちろん、自己満足自分大好きブログですけどwwwww






長い時間、

お付き合いありがとうございましたっ♪




明日からは

通常ブログを書いていきまーっす(○´∀`)ノ♪♪










≪3月お休み≫


20160218170925415.jpeg







※当店の電話は黒電話のため、留守電機能・転送機能はございません。
ワタクシヒロン娘が電話口に出て、お客様とのお時間の確認が取れてから予約確定となります。
お手数ですが、営業日・営業時間内に連絡をお願いいたします。※







→ 駐車場のご案内










半田理容店  ≪予約優先≫


 
 住所  群馬県館林市本町4-4-23

電話番号 0276-72-0944

定休日  毎週月曜日 第一火曜・第三日曜

営業時間 9時00分 ~ 19時00分
関連記事
スポンサーサイト


新婚旅行の話☆ | 19:48:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad