■プロフィール

ヒロン娘(コ)

Author:ヒロン娘(コ)
群馬県館林市にある、昔ながらの理容室の三代目ヒロン娘です♪帰る時に“ほっこり”していただけるサロンを目指し、日々向上中です♪



≪半田理容店≫

群馬県館林市本町4丁目4-23

0276-72-0944


Hiroko Handa

バナーを作成


半田理容店

Facebookページも宣伝



ノンシリコンシャンプー&トリートメント

DO-Sシャンプー&トリートメント

■最新記事
■カテゴリ

■カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■月別アーカイブ
■リンク

マタタビ(妊婦旅行)ってヤツ?w【第六話】
こんにちわ♪

館林の半田理容店三代目ヒロンコです♪♪









ご存知かと思いますが、ただいま妊婦ですwwww

↓↓↓

『お腹が大きくなってまいりました☆☆☆』

ご理解&ご協力お願いいたします!!










マタタビ連載、最終話ですーーーーヽ(´ω`*)

もう少しだけ、お付き合いくださーぃw






出産前の最後の夫婦旅行・・・

マタニティー旅行 = マタタビ

に行ってまいりましたってヤツですwヾ(*´・∀・`*)ノ






まずは、こちらから・・・♪



『第一話』

『第二話』

『第三話』

『第四話』

『第五話』






※これは、マタタビをお勧めしているブログではございません。
妊婦での旅行は危険を伴いますので、ご自身とご家族と担当医の方全員がOKを出しても、危ない事はございます。
“ヒロンコの場合”として観覧いただけたら、幸いです。※




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






元々、早起き派のワタシw




前日の夜は11時頃には寝てしまっていたのもありますが、

二日目の朝は

6時前に目が覚めてしまい、

ウロウロ・・・ウロウロ・・・w






しばらくテレビを見たりしてダラダラしてると・・・




『うーーーーん?』


一瞬目覚めた旦那さんw







『ひとっ風呂浴びてきていいー??w』

『いいよーーー・・・』




はぃw一瞬のうちに交渉成立wwwwww







内湯は24時間入れるので、

朝6時からでもOK♪♪



せっかく温泉にきたんですもんw

たっぷり堪能しなきゃ(*′艸`*)♪








先客のお姉さまが一人いらっしゃいましたが、

軽く挨拶を交わすだけで、お互いサラッとw





約20分ほど、

肩まで入ったり腰までにしてみたり・・・を繰り返し、

じんわりと汗をかき、お風呂を堪能しました♪








そうそう♪

昨日の夜に『湯上りアイス』を食べたところには、

20160831143552318.jpeg

麦茶も常備されてまっす♪♪





2016083114355396c.jpeg

『六合村の山水で作った麦茶でござます。

どうぞ、ゆっくりお過ごし下さいませ。』




昨日からきっと、

4~5杯は飲んでる気がするwwwwww




澄んだ味がするー♪♪ほんのり甘ーい♪♪









ちょうど、麦茶を飲みながらまったりする椅子の目の前に、

こんなポスターが貼ってありました。




2016083114355559a.jpeg

『「日本で最も美しい村」連合』



『日本で最も美しい村』連合は、

2006年に7つの村から始まった

特定非営利活動法人で、

失ったら二度と取り戻せない日本の農山漁村の景観・文化を守りつつ、

最も美しい村としての自立を目指す運動をしている団体です。




群馬のここ、六合村を含め、

全60ほどの村・町・地域が加盟しているそうです。



(詳しくはこちら → 『「日本で最も美しい村」連合 公式HP』







古き良き文化や風景が好きなワタシ的に、

こういった取り組みがあること知って、

ぐっと来ました。。。



『今度は、この連合に加盟してるところに行ってみたいな♪』

と、勝手に妄想wwwwwwwww

子供が少し大きくなってきたらかな??www










麦茶を飲み、まったりしたあと

部屋に戻ると




・・・まだ寝てるwww






朝ごはんは8時~9時まで自由に行けるので、

もう少しほおっておきましょうwwwwww






その間にメイクをし、

荷物を少し片付け、

ゴロゴロwwwwwww







7時30分。



『うーーーーーーーーーーーーんw』

いつもの起床時間に起きた旦那さんw

体内時計って、本当にすごいですねwwww





結局、少しまったりしてから朝食に向かいましたw







朝食は宿の一階にあるスペースでいただきます♪





ワタシ達が一番最後かな??w

もう先に皆さん美味しそうに食事をしていました♪






『おはようございます♪

では、朝食の準備をいたしますね♪』







ここでも、囲炉裏的なテーブルで

2016083114355641e.jpeg

小さな土釜(?)で目玉焼きです♪♪



焼きたてを食べれるってのは、良いですよねー(*´∀`)♪





そして、

20160831143557d02.jpeg

炊き立てのご飯とお味噌汁♪

そして、お漬物♪




20160831143612681.jpeg

こちらには、

おから、納豆、磯のり、煮物など♪





そして、

2016083114361309e.jpeg

鮭の葱味噌焼き♪♪

ふっくら甘めに焼きあがった鮭と、

コゲの良い香りがするお味噌が合うー♪♪





そして、こちらは

2016083114361481a.jpeg

地元の超老舗お豆腐店のお豆腐♪

大豆の香りがしっかり!!新鮮♪♪





これだけおかずがあるのですが、

お米も2合くらい炊かれていて、

残すことが嫌いな旦那さんは

全部キレイに食べきりましたwwwwwww






そして♪

201608311436161b8.jpeg

20160831143617816.jpeg


食後のコーヒーと、食後のデザートヽ(*´∀`*)ノ






んもーーーーーーーーーーーーーーーーw

朝からお腹いっぱーーーーーぃwwwwwww






『食いすぎだよね??

マジで食いすぎだよね??

帰ったらダイエットだからねw』


『へいへーーーーーーーぃw』

『wwwwwww』









これで、

後はチェックアウトするのみとなりました。。。







この日は

yjimage.jpg

台風9号 関東直撃!!

の日なわけですwwww




台風に向かって帰ることになるので、

できれば、山道を走っているときに土砂降りだと危険なので、

10時30分ちょっと前に、チェックアウト。。。





『本当に、良い宿でした♪

ありがとうございました♪♪』


『ご利用ありがとうございました♪

良いお時間が過ごせたなら、何よりです♪♪』









『また来ます!』とは言えなかったけど、

『また来たい!』と思ったのは、本当。








ぜひ、

家族でも、カップルでも、夫婦でも、

のんびりゆっくりしたい方は

この『花敷温泉』をオススメしますよ゚(`・ω´・+)b



(花敷温泉 公式HP → 『花敷の湯』









そうそうw




前日の草津温泉でお土産を買うときに

何が良いお土産になるか調べたわけですよw




その時に書いてあった

『トウモロコシ』

が、

どうしても頭から離れないワタシwwwwww





(帰りに“道の駅”ってないかしら・・・?)

と、期待半分諦め半分で思っていたら、







20160831143632891.jpeg

あったwww

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ☆





“村のコンビニ”的な小さなお店で、

飲み物もカップラーメンもお土産も売ってるところで、

このトウモロコシは、

3本で200円!!!!!




この値段は、台風のため、

前日仕入れのままだったからなのかな??w




ワクワクと安堵を胸に、

あとは、

帰宅するのみ!!!!ε=ε=(( `д´)ノ





この道の駅を出たのが11時過ぎくらい??




昨日の夜もたらふく食べて、

今日の朝もたらふく食べたから、

お昼は地元に着いてから考えようってことで、

一度のトイレ休憩のみして、

あとはノンストップで帰りますwwwwwww







だって・・・


201608221405041_convert_20160831154937.png

これだものwwwwwww







無事に館林のコンビニに着いたのが

13時30分頃。。。w




ドバーーーーーーーっと雨が降ってましたが、

軽くパンだけでも買って、

アパートへ。。。w






13時50分。

無事に帰宅!!!。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。






途中、

マジでハンドルが取られるくらいの風と雨でしたが、

旦那さんの安全運転のお陰で、

何も問題なく

3時間半で帰ってこれました♪♪





『旅行は家に帰るまでが旅行です!』

って、よく言われましたもんねw

帰宅して、無事に“マタタビ”が終わりました♪♪









そして、夕飯に

20160831143633335.jpeg


念願だったトウモロコシを・・・☆☆☆





実は、

ゆでる前に、生でも食べてみましたが、

甘ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぃ!!w


ゆでた後も

甘ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぃ!!w





買って正解ヽ(o´∀`o)ノ







本当、

最後まで最高な旅行でした♪♪





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




一応、

これで、

“子供のいない二人きりでの旅行”

ってのが

最後になるかもしれない。





悲しいわけではなく、

『今できることを、今しよう。

今しかできないことを、今しよう。』


という考えの元、

ワタシの体調を最優先で考えて企画し、

実現できただけ。





お腹の中の赤ちゃんも

温泉に入ってはグリグリ動きw

美味しい料理を食べてはグリグリ動きwww

ゆったり楽しんでくれたようで、良かった♪♪







本来、

“マタタビ”っていうのは

あまり推奨されていないものです。



妊婦の体調は変わりやすく、そして疲れやすい。

前日まで体調が良くても、

当日になったらどうなるかわからない。

旅行先で何かあった場合、

病院も分からなければ、お医者さんも状態がわからない。

ハイリスクな旅行なのは確かです。





今回、

ワタシも赤ちゃんも何もなく帰ってこれたことは、奇跡です。






もし、身体に不安があるようでしたら、

絶対に“マタタビ”は無理してしないでください。

“もしかしたら”を考えて、企画してください。





妊婦さんの安全を一番に考えてくださいね♪







てなことで、

あとは出産を目指して

身体と環境作りをしていきまーっす♪



あと2ヶ月半。。。w



楽しむぞーーーーーーーヽ(・∀・)ノ











≪9月のお休み≫


20160826185749a8e.jpeg




※当店の電話は黒電話のため、留守電機能・転送機能はございません。
ワタクシヒロン娘が電話口に出て、お客様とのお時間の確認が取れてから予約確定となります。
お手数ですが、営業日・営業時間内に連絡をお願いいたします。※







→ 駐車場のご案内










半田理容店  ≪予約優先≫


 
 住所  群馬県館林市本町4-4-23

電話番号 0276-72-0944

定休日  毎週月曜日 第一火曜・第三日曜

営業時間 9時00分 ~ 19時00分(最終受付18時)

スポンサーサイト
弾丸ツアー♪(旅行編) | 18:02:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
マタタビ(妊婦旅行)ってヤツ?w【第五話】
こんにちわ♪

館林の半田理容店三代目ヒロンコです♪♪








ご存知かと思いますが、ただいま妊婦ですwwww

↓↓↓

『お腹が大きくなってまいりました☆☆☆』

ご理解&ご協力お願いいたします!!










マタタビ連載、五話目でございますwwwww

やっと、夕飯でございますwwwwww






出産前の最後の夫婦旅行・・・

マタニティー旅行 = マタタビ

に行ってまいりましたってヤツですwヾ(*´・∀・`*)ノ






まずは、こちらから・・・♪



『第一話』

『第二話』

『第三話』

『第四話』






※これは、マタタビをお勧めしているブログではございません。
妊婦での旅行は危険を伴いますので、ご自身とご家族と担当医の方全員がOKを出しても、危ない事はございます。
“ヒロンコの場合”として観覧いただけたら、幸いです。※




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







ココ、花敷温泉は、

囲炉裏を囲んでの夕飯が名物でもあります♪♪





2階には休憩所があるのですが、



20160828114120724.jpeg




そこに、


201608281141232bc.jpeg

『日本の小宿 囲炉裏のお宿 花敷の湯』

と、表彰されていました♪♪







そう。

その“囲炉裏”は、

宿泊する花敷の湯の旅館内ではなく、

車で5~7分ほど離れた、

囲炉裏を囲んで食事をするだけの建物にあるのですw





『18時20分頃に、お部屋にお電話いたしますので、

それまでお部屋でお待ちください♪』


とのことだったので、

二人して部屋で『ちびまる〇ちゃん』を見ながら待ってましたが、

『ちび〇子ちゃん』が終わっても、電話が来ないwwwwww







『30分になったし、電話してみるかwww』

ということになったので、電話してみると・・・

『今、ちょうど送迎の車が出てしまっているので、

その車が帰ってきたらすぐご案内します!

ロビーまで下りてお待ちくださいませ!』


とのこと。






ちょっとしてから分かりましたが、

この日、満室だったと思われる花敷温泉w

そして、

少ない従業員w




『一組ずつを1つの車で送迎。。。』

『もしみんなが「18時30分」と予約してたら。。。』




と、考えたら、

そりゃー多少のズレはしょうがないってやつですねw






囲炉裏のある建物に着いた時には

2組ほど先にいましたが、

そんなに時間差はなかった様子w










あ♪





ここからは、大事な“囲炉裏でごはんTIME☆”

じっくり食べ進めていきますよーーーーwwww








席は、

20160828114201cbf.jpeg

角を合わせるように座り、

囲炉裏を囲むようになっております♪♪

(旦那さん、まったり中w)





席に着いた時には、もう、


201608281142009f9.jpeg


鮎の塩焼きと、胡桃の味噌団子が

焼ーかれーてるぅ~~~ヽ(゚∀゚)/☆






『こちらは、

あと20分ほど焼きましたらお召し上がりください♪』


との説明♪




その間に、

前菜や汁物があるわけです♪





横目に鮎と味噌団子を見ながら・・・








1品目。



2016082811420216c.jpeg

〔桃のスープ〕



ほとんど甘くはなく、

桃の香りがほのかに香るスープです♪

何とも言えない優しいスープ♪♪








2品目


2016082811420480c.jpeg

〔前菜の小鉢〕


いっぱいあって、説明出来ないwwwww





ってなことで、

20160828114206da2.jpeg

こちらをどうぞwwwwwww




全品食べましたよーwwwwww

結構『食わず嫌い』があるワタシですが、

全部おいしく食べました(゚∀゚)♪

実は、モロヘイヤ・豆腐・ブロッコリーが少々苦手ですが、

本当に全部食べられた!!!w




特に、

お盆の真ん中にある、“新引揚げ”と、

“枝豆の甘辛”と、“鮎せんべい”が、

おいしかった♪♪





そして、

3品目。




20160828114220350.jpeg

〔お造り〕

手前の出汁醤油をかけて、

全体を混ぜてから、いただきます♪♪




こんなに食材が入ってるのに、

全くケンカしない不思議!!w

季節の野菜の下に、お刺身(なんだか忘れたw)も入っていて、

軽い中にも味のあるお刺身で満たされます( ´∀`)♪







四品目。

2016082811422122a.jpeg

〔汁物〕




これ、お味噌汁じゃない!!!w

「とうもろこしのすり流し椀」とは書いてありますが、

本当に、

とうもろこしの味!!!!味噌の味がしない!!!!



この中に、

木くらげや冬瓜の千切りが入っていて、

満足感もありつつ、

優しくてとうもろこしの香りが立つ、素敵な汁物でした♪♪








そして、5品目。




ココでキターーーー!!!w


2016082811422329c.jpeg

〔囲炉裏で焼いた、

鮎の塩焼きと、胡桃の味噌団子〕





あのねーーーーー!!!w

胡桃の味噌団子、ちょっと想像してみて??w

ちょっと胡桃がコリコリした感じで、食感はブリッとした感じだと思わない??w



そーれーがーーーwww




ねっっっとりとして、胡桃の香りがふわっと広がる

お菓子のようなお餅なのーーー(*′艸`*)♪♪

超ハマったーーーーーwwwww

けど、

あっという間に食べ終わったーーーーーーwwwww

もう一個食べたかったーーーーーーwwwwwww






そして、鮎の塩焼き♪♪

2016082811422406a.jpeg

じっっっっっっっっっくり焼かれてるから、

本当に身も皮も骨もやわらかーぃ♪♪



2016082811422603a.jpeg


ほどほどの塩加減で、

パクパク食べ進めてしまいましたwwww




そして、旦那さんから一言・・・w




『え?骨ってあったの??』



鮎の背骨までキレイに食してしまった旦那さまでしたwwww

それだけ柔らかーーーく焼かれてたってことです♪♪








もっしゃもっしゃ食べながら、

実は、こちらも用意されてましたw




次の六品目。

20160828114240943.jpeg

〔豆乳とお味噌のグラタン〕



豆乳とお味噌がそれぞれの良さと香りを出しながらも、

チーズとトマトで“THE グラタン”というお品♪♪

パンチがあるけど、優しいお味になってるので、

これからのメインのための、

胃と心の準備運動って感じかしらwwww







そう・・・w



今回のメイン・・・・・www






七品目。


201608281142423ce.jpeg

〔和牛と上州豚の鉄板焼き 高原野菜とともに〕



キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーー.+゚ヽ(*`゚∀゚´)ノ.+゚

肉ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー.+゚ヽ(*`゚∀゚´)ノ.+゚

ニクーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー.+゚ヽ(*`゚∀゚´)ノ.+゚






『。。。まだ食べるの??(苦笑』

という、旦那さんの声をスルーしながら、

ワクワクの目で肉が焼かれていくのを待ちますwwwwww



201608281142430d7.jpeg


他の野菜も、

囲炉裏でじっくり焼かれているせいか、

柔らかさを残しながら旨みを出してくれていて、

かぼちゃなんてまー、甘い甘いwwwww

野菜も一人分ペロッと食べきりましたwww





そして、お肉。。。w



20160828114244b38.jpeg


んもーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!w

臭みなんて一切ないっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ふわっと優しく旨みが染み出て、

お肉がふわーーーーーーーーっととろけて、

『肉っ!!』なのに、違うものみたいwww




・・・いつも食べてる安い肉と比べたらいけませんねwww




一応、

食べ過ぎ感は否めないので、

和牛一切れは旦那さんにあげて、

和牛一切れと上州牛一切れは堪能いたしました♪♪








そして、

これでもうご飯かと思いきや・・・・






8品目。


201608281142463f2.jpeg

〔トマトのシャーベット〕




お肉を食べた後ですもんねーwww

お口直し、必要ですよねーーーーwww







でも・・・w







九品目。



20160828114301378.jpeg

〔きび餅ごはんと汁物〕

なんだなーーーーーーーwwww





旦那さん曰く、

『肉と一緒に米を食べたかった。。。w』

とのことですが、

お口直しをしてからの、通常のごはんwww

けど、

お米のモチッと感も“きび”の香りも良くて、

パパパーっと全部食べちゃいましたwwwwwwwww






『いつもの3倍は食べてるんじゃないの??

マジで食べ過ぎでしょ??』


『うんっっっ♪♪食べ過ぎ♪♪

けど、旅行先だから食べれるんだなーーーーwww』


『これ目的でココに来たの??w』

『半分正解wwwwwwwww』

『太るよw』

『知ってるwwwwww』






本当、

半分は食べ物目的ですwwwwwwww




ネットで下調べした時も

『食べ物の量が多いです。』

『お腹いっぱいになります!』

『朝ごはんもおいしい!!!』


という書き込みは見ましたからねーwwww



食べるつもりで来てますよーーーーーーwwww









そして、最後。




十品目。


2016082811430209a.jpeg

〔デザート

アスパラのケーキ・庭で採れる果実のアイス・〇〇のゼリー〕


↑なんのゼリーだか忘れちゃったwwwww






手前のミントが乗ってるのが、アスパラのケーキ♪

緑臭さも何もなく、

さっぱりとしたほんのりアスパラの香りがするケーキでした♪

アイスはベリー系なのかな??

甘酸っぱさはあるのに、酸味はあっというまに消えて甘みが口の中に残る

女子的にキュンキュンするアイス♪♪

ゼリーは野菜系だったはずw

けど、

甘味がしっかり伝わるおいしいゼリーでした♪♪





そして、

最後も思ったのですが、




20160828114303cd5.jpeg

器がいちいちステキ(*′艸`*)♪♪




やっぱり、

大きなところだと難しい“細やかなおもてなし”って、

こういうところに出るんだなーって思う。








20160828114304995.jpeg

広い室内に

高い天井。

視界を遮りつつ、

開放感を演出。





5組限定だから、

小さな宿だから出来る、“おもてなし”ですね♪











食後。







『お腹いっぱいだねーwwww

あとはお風呂入ってゆっくりだねwww』


『けど、

みんながお風呂に入る時間帯だから、

もう一つの貸切露天風呂、入れないんじゃない??』


『そうかもーーーー・・・』

『そしたらそしたで、

内湯に入って、時間をつぶそう♪』


『だねw』





なんて話ながら、宿に戻ってきたら・・・










『両方の貸切露天風呂が空いてる・・・www』




『きっと、

みんなお腹いっぱい過ぎて、部屋で横になってるんだよw』


『きっとそうだねwwwww

じゃ、有り難く『石の湯』に入りますかw』


『そうしましょうwwwww』






てなことで、

2016082811430674c.jpeg



もう一つの貸切露天風呂『石の湯』に入り、

まったりタイムwwwwww





最初に入った『岩の湯』と違い、

こじんまりとしたお風呂♪

そして、

結構熱めwwwwwwwwww




肩まで浸かったら、

三十秒ほどでふーふー言うかもしれないwww






けど、

せっかくなので、

肩まで浸かってみたり、

腰までつかってみたり、

外に出て風を浴びてみたり、

また入ってみたり。。。を繰り返し、

約30分ほど堪能♪♪





あ、そうそうw

こっちも、シャンプーなどは使用不可w









その後、

ワタシも頭を流したかったので、

内湯に入り直し、

ハーブジェルソープで全身すすぎ、

ちょっとお風呂にも浸かってまったりタイム♪♪






そうそうwww



内湯の出たところに冷蔵庫があり、


2016082811432186b.jpeg

『小さなアイス』

が用意してあります(人´ω`*)♪






『まだ食べるの?w』

って言われたけど、

一回お風呂で良い汗かいたんだから、

これは『栄養補給』よね?(・∀・)








お風呂から上がり、

まったりしつつ、

テレビでオリンピックを見ながら

気が付いたら寝ていた二人wwwwww




よく動き、

よく風呂に入り、

よく食べたから、

あとは、『よく寝る』だけw







本当に良い時間を過ごしました♪♪

ぐっすりな夜でしたwwwww











ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







ふーーーーーーーーε-(;-ω-`A)



長くなってすみません!!w

どうしても、

時系列で書き進めないとダメなタイプでwww





では、

明日で最終話になりますw

朝食食べて、お土産買って、

台風の中、帰宅する話wwwwwww




・・・興味ないかもしれないけど、最後まで書かせて下さいませw







(((((((っ・ω・)っ ブーン











≪8月・9月のお休み≫


20160708213515b42.jpeg

20160826185749a8e.jpeg







※当店の電話は黒電話のため、留守電機能・転送機能はございません。
ワタクシヒロン娘が電話口に出て、お客様とのお時間の確認が取れてから予約確定となります。
お手数ですが、営業日・営業時間内に連絡をお願いいたします。※







→ 駐車場のご案内










半田理容店  ≪予約優先≫


 
 住所  群馬県館林市本町4-4-23

電話番号 0276-72-0944

定休日  毎週月曜日 第一火曜・第三日曜

営業時間 9時00分 ~ 19時00分(最終受付18時)

弾丸ツアー♪(旅行編) | 19:09:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
マタタビ(妊婦旅行)ってヤツ?w【第四話】
こんにちわ♪

館林の半田理容店三代目ヒロンコです♪♪








ご存知かと思いますが、ただいま妊婦ですwwww

↓↓↓

『お腹が大きくなってまいりました☆☆☆』

ご理解&ご協力お願いいたします!!










マタタビ連載、四話目でございますwwwww








出産前の最後の夫婦旅行・・・

マタニティー旅行 = マタタビ

に行ってまいりましたってヤツですwヾ(*´・∀・`*)ノ






まずは、こちらから・・・♪



『第一話』

『第二話』

『第三話』






※これは、マタタビをお勧めしているブログではございません。
妊婦での旅行は危険を伴いますので、ご自身とご家族と担当医の方全員がOKを出しても、危ない事はございます。
“ヒロンコの場合”として観覧いただけたら、幸いです。※




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







16時02分。





20160827175610789.jpeg



無事に

今回の一番の目的だった

花敷の湯に到着.+゚ヽ(*`゚∀゚´)ノ.+゚






こじんまりとした敷地ですが、

趣のある雰囲気と入口♪♪




20160828114118204.jpeg







駐車場に到着し、車を停めた時には

もう仲居さんが玄関先で待ってますwwwwww






『お荷物お預かりいたします♪』


そう言って、

先に草津で買ったお土産を数袋渡し、運んでもらいつつ、

フロントで旦那さんに色々書いてもらっている間に

ワタシの全荷物も持って行ってもらっちゃいましたwwwww





(当たりが優しくてサラッとこなしてくれるなー♪)

が、

ワタシのここの旅館の皆さんに感じた第一印象♪♪




全5室しかない旅館だからこそ、

働いていうる人数もそんなに多くはないのはわかりますが、

その全員、男性も女性も若い人もお姉さまもが

“当たりが優しくてサラッとしている”という印象♪




統一感ってヤツですかね?w








ワタシ達が予約したのが、

『華の参番客室』

最上階である3階にある、8畳+8畳のお部屋♪



20160828114119533.jpeg



こっちはゆったりするお部屋♪

手前の部屋に座卓とテレビがあり、

夜は手前の部屋にお布団がひかれる予定♪♪





部屋に案内されて入ってすぐに

『お粗末様ですが、お茶を入れましたのでどうぞ♪』

と、

20160828114117058.jpeg

お抹茶と押し菓子が♪♪





こーゆーの、良いよねーーーー(*′艸`*)♪♪







案内してくれた仲居さんも

とても丁寧だけどサラッと一通り説明したら、

『何もないところですが、ごゆっくりとお過ごしくださいませ♪』

と言って、

丁寧に深々とあいさつをしてくれたのちに、

本当にサラッといなくなるwwwww







部屋には、

お茶セットと、コーヒーセットが置いてあり、自由に飲めますw

冷蔵庫には

ビール2種類、日本酒2本、果実酒(リンゴ・ブドウ)、ウーロン茶2本が入っており、

早速、旦那さんは1本ビールをwwwwwwwww




冷蔵庫の飲み物は

朝食の際に口頭で確認されるのみで

いちいち仲居さんがチェックしないんですって♪

これまた気楽♪♪♪








夕飯は18時か、18時30分ということだったので、

18時30分にし、

部屋についてからしばらくだらだらしたのちに、

17時頃から一っ風呂浴びてこようかと。。。☆






ここの温泉旅館にしたきっかけの1つとして

貸切風呂がありますwww





限定5組のみの旅館で、

2つ、貸し切り風呂があります。

しかし、『華の六番客室』にはお部屋に露天風呂が付いているので、

正確には4組で2つの貸切風呂を取り合う形になりますwww





しかし、花敷の湯のHPには、

『予約は必要ありません。無料でご利用いただけます。

1回50分と限らせていただきますが、

空いていれば何度でもご利用いただけます。』


と書いてあり、

『混んでたら入れないんじゃ???』

と、二人して思っていたのですが

『結構、空いてますよー♪♪

2つとも使用中ということはあまりありませんので、ご心配いりませんよwww』


と、言ってもらっていましたw







『もし、貸切風呂が空いてなかったら、

内湯でゆっくりすればいいかー♪♪』


なんて、打開策を練った上でお風呂に入りに行ったら・・・






2つとも空いてる・・・(゚Д゚ノ)ノ








びっくりしてたら、仲居さんが

『岩の湯はちょっと広めで自然を近くに感じながら入れます♪

石の湯はちょっと狭めですねwけど、夜でしたら星が見れたりしますよ♪

お好きな方をどうぞ♪♪』


と、説明してくださいましたw





せっかくまだ日暮れ前なので、

岩の湯の方に行って、自然を楽しんでみようということで、岩の湯へ。。。









2016082811413974a.jpeg

露天風呂へ続く階段を上がり、

見えてきたのが、

奥に『岩の湯』、手前左に『石の湯』の入り口♪



201608281141438d8.jpeg



カギはもちろんありますが、

レトロなので、木で出来てますw

いろんなところに趣がありますよーwwww






扉の奥にもうちょっと上がる階段があり、

その階段を上がると


20160828114141e1e.jpeg

お風呂場の入り口に♪♪





そして、その先には



20160828114143c6d.jpeg

岩で囲まれつつ、

すぐそばに木々が生い茂っています♪♪

大人二人がびょーーーんと伸びて入っても余裕なくらいの広さ♪♪









そうそう♪



ここで、

ワタシお得意のノー下調べの後調べ知識♪







ここ、花敷の湯は、

源 頼朝 が発見入浴して

「山桜夕日に映える花敷て、谷間に煙る湯にぞ入る山」

と詠んだ事から花敷温泉と名が付きました。

開湯は群馬でも古く建久3年 (1192年)鎌倉時代とされ歴史ある温泉です。



ここ、花敷の湯では、

毎分200Lの源泉を完全な掛け流しで全湯船に注ぎ込んでいるそうです♪

(花敷温泉公式HPより引用)







そうそうw



この花敷温泉の800m先に群馬の秘湯『尻焼温泉』があるのですが、

そこが本当に“尻が焼けるほど熱い”という温泉で有名ですが、

そことは泉質は違うそうですw


(台風が来てなかったら、翌日に尻焼温泉にも行こう♪と話していましたが、

関東直撃の巨大台風のため、翌日はチェックアウト後は直帰となりましたwwwww)









20160828114144e75.jpeg

この感じ、良いねーーーー♪♪

まだ日暮れ前に来て良かったー♪♪






少しだけ熱い感じはしましたが、

長く入ってもいられる温度♪



自然の中にあるお風呂なので、

シャンプー・リンス・ボディソープ類は禁止w

なので、

本当に“温泉に浸かる”のみ目的のお風呂♪



あ。

石の湯も同じですよ♪♪



(ワタシは“脱洗剤者”なので気になりませんでしたが、
気になる人は、内湯に入ってから露天風呂に行った方がいいかもねw)








お湯の感じは

皮膚をなでると“ぎゅっ”となる感じのサッパリ系?w

しっとり・ツルツルではなく、“ぎゅっ”となります♪♪


泉質は弱アルカリ性ですって♪








50分限定のはずが、

入って10分もすると

『うーーーーーんw』

と、旦那さんがうなり始めましたwww





元々体温が高くて長湯が出来ないタイプの人なので、

温泉から出て探検してみたり、

ちょっと風に吹かれたりして遊んでましたwww




ワタシは手前に腰かけたり、入ったり、散策したりで、

ゆったりとお風呂に浸かってましたwwwww





しかし、

『もう、出るかwwwwwwwww』

と、二人してなったのは、

入浴して30分過ぎたくらいwwwwwwww



50分は入っていられませんでしたwwwwwww






『確かに、この感じだったら

ちょっと待てば、2つ限定の貸切温泉だとしても

余裕で入れちゃうねw』


という結論に至りましたwwwwwwwwww








そして、

ごはん前には全身スッキリしたいという旦那さんの意見もあったので、

貸切風呂を出たあとに、

それぞれ内湯に入って、スッキリタイム♪♪

(旦那さんは普通にシャンプー・リンス・ボディーソープを使用する人ですwww)





18時過ぎに部屋へ戻り、

夕飯の呼び出しがあるまで、待機w






そう。

夕飯は、夢の囲炉裏を囲んでのごはんヽ(・∀・)ノ


わくわくしながら待ちます。。。w










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







あーーーーーーーーーーーーーーーーーw

夕飯までたどり着かなかったwwwwww





この連載、いつまで続くかしらwwwww

決めずにスタート切っちゃったから、

ゴールが見えてないで書いてますwwwwwww





ゆるーくご覧くださいませwwwwww





(((((((っ・ω・)っ ブーン











≪8月・9月のお休み≫


20160708213515b42.jpeg

20160826185749a8e.jpeg







※当店の電話は黒電話のため、留守電機能・転送機能はございません。
ワタクシヒロン娘が電話口に出て、お客様とのお時間の確認が取れてから予約確定となります。
お手数ですが、営業日・営業時間内に連絡をお願いいたします。※







→ 駐車場のご案内










半田理容店  ≪予約優先≫


 
 住所  群馬県館林市本町4-4-23

電話番号 0276-72-0944

定休日  毎週月曜日 第一火曜・第三日曜

営業時間 9時00分 ~ 19時00分(最終受付18時)

弾丸ツアー♪(旅行編) | 18:09:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
マタタビ(妊婦旅行)ってヤツ?w【第三話】
こんにちわ♪

館林の半田理容店三代目ヒロンコです♪♪








ご存知かと思いますが、ただいま妊婦ですwwww

↓↓↓

『お腹が大きくなってまいりました☆☆☆』

ご理解&ご協力お願いいたします!!










連載、三話目でございますwwwww







出産前の最後の夫婦旅行・・・

マタニティー旅行 = マタタビ

に行ってまいりましたってヤツですwヾ(*´・∀・`*)ノ






まずは、こちらから・・・♪



『第一話』

『第二話』






※これは、マタタビをお勧めしているブログではございません。
妊婦での旅行は危険を伴いますので、ご自身とご家族と担当医の方全員がOKを出しても、危ない事はございます。
“ヒロンコの場合”として観覧いただけたら、幸いです。※




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








草津でお土産も買い、

午後2時30分頃。




旅館には16時チェックインすると伝えてあたので、

白根山にドライブに行っても

まぁ、なんとか時間には間に合うはずw

(事前の確認の電話で『17時までに入ってもらえれば大丈夫ですからー♪』と言ってもらえていたので、ちょっと余裕もありますwww)






というわけで、

おそばを食べながら決めた

白根山へGO→









※ここでもまた、

ノー下調べだったワタシの、後調べミニ知識♪♪※






白根山(草津白根山)とは、

草津温泉の大元。




火口湖は『湯釜』と呼ばれ、

9_convert_20160827171734.jpg

水温は18℃ほどだけど、

酸性度が高く、ph1.0前後。

世界でも有数の酸性度が高い火口湖で、

もし入ったら溶けちゃうそうですwww





水がエメラルドグリーンに見えるのは火山ガスの影響や

水に溶け込んでいる鉄イオンや硫黄などの微粒子の影響で、

日光の特定の波長の光が吸収されるためだと考えられています。

(この文章はこちらのブログから引用 → ☆こちら☆




ここのお湯をビーカーに取ったとしても、

エメラルドグリーンには見えないそうですよwww





。。。科学的なものが出てくると、

ちょっと、ちんぷんかんぷんになってくるわwwww

元々、理数系の脳みそしてるはずなのにwwwwww











ま、そんなことで、

旦那さんが『湯釜が見たい!』ということで

草津を出て、山を登り続けること30分ほど。。。







『・・・「湯釜は見れません」って、看板あったね。』

『・・・うん。気のせいじゃなさそうだねwww』

『・・・どうする??w』

『・・・行くだけ、行ってみようよw』

『う、うん。。。w』




湯釜のそばにある“白根山レストハウス”まで

あと5分ちょっとのところで、そんな看板を見つけ、

湯釜は見れなくても

レストハウスでちょっと運転の休憩を兼ねて散歩ができたらなー♪

なんて思って、そのまま走り続けました。








すると・・・w











『・・・ロープ張ってあって、入れないじゃん!!』

『マジか!?!?www』






休憩を兼ねて入ろうと考えていた“白根山レストハウス”

もう、道沿いにそのままロープが張ってあり、

全く入れない状態!!!w



しかも近くには監視員もいて、

路駐も全く出来ない状態!!!wwwwww






片側1車線の狭い山道。。。w

Uターンが出来る路肩もなく、

ただただ通り過ぎるしかない私たちwwwwwww






『ど、どうする??w』

『車が停められそうなところまで行くしかないねwww』

『このまま行ったら長野に行っちゃうwww』

『そしたらそしただwwwwwww』




白根山レストハウスを通り過ぎて、約5分。

T字になった道を発見し、路肩に停めて、一時休戦wwwwww



もう、

戻るしか選択肢はないので、

くるっと方向転換をして、草津方面に戻りますwwww








帰りながら撮った“白根山レストハウス”が、こちらwww




20160826181122145.jpeg

何年も使ってない廃墟じゃーんwww




後々旦那さんが調べたら、

2年前の2014年6月3日からは、

火山レベルの引き上げに伴い、

湯釜付近は一切立ち入り禁止になってしまったとwww



この道のように、湯釜付近の道は走れるけれど、

17時以降は通行禁止になるとのこと。






20160826181123a0d.jpeg



あの先の山頂が、湯釜あたりだったのかなー・・・。





『残念だったねー。。。』

『無駄な時間をwwww』

『いやいや、良いドライブでしたよwwww』




狭くてカーブがキツイ山道を登ってもらいつつ、

絶景が見れたり、崖のそばを走ってハラハラしたりして、

楽しいドライブが出来たのは本当ですから♪♪








あ、そうそうw



山肌が白くゴツゴツし、草木がない場所があったのですが、

そこを通る時だけ、めっちゃ硫黄のにおいがしましたw





20160826181125fd3.jpeg



ココは火山ガスが出てるところなんでしょうねー!

煙(水蒸気?)がもくもくもくもく上がってました♪♪









そんなこんなで、

山を下りながら、そのまま六合村(くにむら)にある

今回の宿泊場所である花敷温泉に向かうことに♪




『このまま行けば、ちょうど16時かもw』

『バッチリだねwwww』








そして、

16時02分。。。








20160827175610789.jpeg

念願の花敷温泉に到着.+゚ヽ(*`゚∀゚´)ノ.+゚






もう、

ここに来たら“何もしない!!”と決めていたので、

温泉に入ってダルダルする予定wwwwwww




次回は、

花敷温泉の紹介も交えつつ、

のんびりまったり過ごした事でも書きましょうかねwwww








-ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







やっと、宿に到着しましたwwww



旅って、色々ありますねーwwww

もちろん、

下調べしないから色々起きるんでしょうけどもーーーー(゚∀゚)ァヒャヒャヒャ





てなことで、

また明日wwwwwwww





(((((((っ・ω・)っ ブーン











≪8月・9月のお休み≫


20160708213515b42.jpeg

20160826185749a8e.jpeg







※当店の電話は黒電話のため、留守電機能・転送機能はございません。
ワタクシヒロン娘が電話口に出て、お客様とのお時間の確認が取れてから予約確定となります。
お手数ですが、営業日・営業時間内に連絡をお願いいたします。※







→ 駐車場のご案内










半田理容店  ≪予約優先≫


 
 住所  群馬県館林市本町4-4-23

電話番号 0276-72-0944

定休日  毎週月曜日 第一火曜・第三日曜

営業時間 9時00分 ~ 19時00分(最終受付18時)

弾丸ツアー♪(旅行編) | 18:13:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
マタタビ(妊婦旅行)ってヤツ?w【第二話】
こんにちわ♪

館林の半田理容店三代目ヒロンコです♪♪









ご存知かと思いますが、ただいま妊婦ですwwww

↓↓↓

『お腹が大きくなってまいりました☆☆☆』

ご理解&ご協力お願いいたします!!










また、ヒロンコ特有の連載が始まりましたwww







出産前の最後の夫婦旅行・・・

マタニティー旅行 = マタタビ

に行ってまいりましたってヤツですwヾ(*´・∀・`*)ノ






まずは、こちらから・・・♪



『第一話』






※これは、マタタビをお勧めしているブログではございません。
妊婦での旅行は危険を伴いますので、ご自身とご家族と担当医の方全員がOKを出しても、危ない事はございます。
“ヒロンコの場合”として観覧いただけたら、幸いです。※




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー










当日の朝。




草津に着くのに3時間半~4時間はかかるだろうという事だったので、

13時過ぎに到着してお昼を食べてちょっと散策できたら・・・という予定で、

『9時くらいには出発しよう♪』

と、話していたのですが、

結局、車を出したのが9時45分www




北関東道を太田から乗り、

高崎JCTで関越に乗り換えて、

伊香保・渋川で下り、

そこから下道で草津の湯畑まで目指します♪




トイレ休憩を二回挟んでも

湯畑そばの駐車場に着いたのが13時15分頃だったので、

順調に3時間半で到着したってことねヾ(・∀・*)ノ








てかさ・・・w



同じ群馬県内でも3時間以上かかるんだもんw

そりゃ、

なかなか行かないよねー(゚∀゚ )≡
オヒョヒョw









てなことで、

20160825184301938.jpeg


草津の有名な湯畑に到着♪♪




『くっさw』

『くっせwww』

と、言いつつ、

二人とも硫黄の匂いは平気wwwwwwww






20160825184303ad5.jpeg

自撮り棒は

この時しか使用せずwwwwwwww








ここで、

NO下調べで向かったワタシの

後調べでの草津温泉プチ知識♪♪









草津温泉は日本三名泉の1つで、

室町時代や戦国時代には発見されていたとのこと。

(源頼朝が見つけたという説も!?!?w)

『草津温泉』を知らない日本人はいないくらいでしょうねw





草津の湯って、

草津からちょっと西にある白根山から地下を通って湧き出たお湯で、

その白根山の地下を通る途中で火山ガスに出会い、

酸性が強くph2ほどの強い酸性を示す酸性泉になるのだそうw





どんどん湧き出す温泉というのは全国でも珍しいし、

摂氏50~90度というのも珍しいw

こんなに熱いから、 「湯もみ」という独自の温泉の入り方が出来たのでしょう♪

(昔は湯長という人が、入る人を3分間に区切っていれていたとも??w)




詳しくは、ウィキさんにwww → 『草津温泉』wiki







そして、

ちょっと感動したのが

20160826181121034.jpeg

この、キレイなエメラルドグリーン。。。☆





『湯の花』という、源泉に含まれる不溶性沈殿物が底にたまり、

白くなった上で、

『イデユコゴメ』という温泉藻との光の反射らしいのですが、

本当にキレイな色。。。♪♪





20160826181105f1e.jpeg

2016082618110750d.jpeg

てか、

そばに寄るだけでも、あっついwwwwwwww

さすが、摂氏50~90度wwwwwwwww










てなことで、

草津観光はこんなところで終了wwww




湯畑を見ながらおいしいおそばを食べれる

『平の屋』さんで、

20160825184319e42.jpeg





名物の『百日舞茸の天ざるそば』を♪

201608251843166c3.jpeg

20160825184318f16.jpeg


二八そばで、歯ごたえもしっかりしたおそば♪

舞茸も旨みがぎゅーーーっとしていて、

サクサクの衣と共に口においしさが広がります♪♪



さすが、

『草津温泉に行ったら食べた方がよいモノ』ランキングの上位に入ってたお店w

(ココも当日の移動中に見つけましたwwww)











食事中。。。









『ねぇ。

このあと、行くところってあるの?

このあとの時間、どーするの??』


『・・・?(゚∀゚)w』

『もしかして、

ノープラン??w』


『Yes!ノープラン(゚∀゚)☆』

『wwwwwwwww』








旦那さんと出会って、デートを重ねていくうちに、

『なんとかなるさ精神』

が大幅に頭の中を占めるようになり、

今までだったら

『何時までに出発!』『お昼はココ!』『何時の電車で移動!!』

なーんて、ほぼ行動を決めて旅行をしていたのですが、

今はほぼ、行く場所だけ決めて、あとはノープランwwww

その時気になったところへ行き、

その時休みたかったら休む、という動き方になりましたw






そのため。。。w








『じゃ、

白根山の湯釜を見たいんだけど、行く?』


『うん♪行ってみよう♪』

と、

おそばを食べながら決定wwwwwwww






翌日は台風直撃だし、

宿泊先の花敷温泉にはお土産を買う場所はなさそうだから、

食後、草津湯畑でちょっと土産散策をし、

その後、急きょ、

白根山へ行くことになりましたとさ♪♪








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





まーた、長くなっておりますw



まだ、この時点で14時20分ほど。

まだ、宿泊先まで到着しない感じwwwwwww





ゆるーく次回をお待ち下さいませwwwwwwwww






(((((((っ・ω・)っ ブーン











≪8月・9月のお休み≫


20160708213515b42.jpeg

20160826185749a8e.jpeg







※当店の電話は黒電話のため、留守電機能・転送機能はございません。
ワタクシヒロン娘が電話口に出て、お客様とのお時間の確認が取れてから予約確定となります。
お手数ですが、営業日・営業時間内に連絡をお願いいたします。※







→ 駐車場のご案内










半田理容店  ≪予約優先≫


 
 住所  群馬県館林市本町4-4-23

電話番号 0276-72-0944

定休日  毎週月曜日 第一火曜・第三日曜

営業時間 9時00分 ~ 19時00分(最終受付18時)

弾丸ツアー♪(旅行編) | 19:02:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad